無料相談とは

相談用紙精神的苦痛のトラブルを抱えているとき、それを身近な人であればあるほど相談しづらく、本気で慰謝料請求を考えているとなればなおのことです。しかし、いざ行動を起こそうとした時「弁護士に相談案件かな?」とは考えることがあっても、お金がどのくらいかかるのか、本当に相談に乗ってくれるのかなどの不安が付きまとい、実行できず一人で抱えてしまうことがあります。

契約弁護士が所属する法律事務所では、多くのところで無料相談サービスを行っています。さらに、法テラスという国により設立された司法支援センターでは、そのトラブルに合わせ法律事務所を紹介する総合案内所的な活動を行っている機関もあるため、考えている以上に敷居は低くなっています。無料相談を行う際には、軽く相談内容に触れアポイントを取ることで、その精神的苦痛の原因となる問題に適した弁護士に相談することができます。相談のみの場合は、それで終了となります。そうではない場合、委任契約を締結し書面の発行や相手との交渉で問題の解決を図ります。良い弁護士に巡り会えれば良いですが、人間であるから相性もあるため、多くの場合契約の締結前に必要に応じ見積もりなどを出し、一定期間の考える時間を用意してくれています。

「慰謝料」とは,浮気・不倫(不貞行為)によって配偶者の方が受けた精神的なダメージや,夫婦関係の破たんなどの損害を償うための金銭のことです。

このように、相談したから即契約というわけではないため、精神的苦痛の原因となる事をメモ書きなどでまとめ、無料相談で弁護士に相談してみることは有効な手段であるといえます。